page.php

救急救命専門指導教員・助手

救急救命専門指導教員(名前順)

宇田川 美南(うだがわ みなみ)

職位
救急救命専門指導教員
出身
千葉県
資格
救急救命士、中高保健体育教員免許、中高保健体育専修免許
学位
学士(スポーツ医科学)、修士(救急救命学)
講義・実習
シミュレーション基礎~VI、病院実習
趣味
野外フェス、マンガ集め、旅行
好きな言葉
置かれたところで咲きなさい。

宇田川先生からのメッセージ

宇田川 美南(うだがわ みなみ)救急救命専門指導教員の宇田川美南です。よろしくお願いします!私は皆さんが4年間で受講するシミュレーションで実技を教えている教員です。 現在も日本医科大学多摩永山 病院の救命救急センターで病院内救命士として非常勤の勤務を継続しております。 実は私も皆さんと同様に 4 年間の救急救命士養成課程を経て救急救命士の国家試験を取 得した人間です。そのため大学生時代に苦労したことや、講義を受講する際のコツ、勉強の 工夫の仕方などを共有していければいいな、と常に思っています。 また教員免許状も2つ取得し、大学院の修士課程も修了したことを活かして、皆さんの学生生活やシミュレーションがより良いものになるよう、学生教育に力を入れています。 私は大学で学生と話をすることや、シミュレーションなどを通して時間を共にすることがとても好きなので、楽しい時も辛い時も一緒に頑張れるこの仕事を誇りに思っています。 私たちと一緒に素晴らしい日体大の救急医療学科での4年間を楽しみましょう!!!

小倉 勝弘(おぐら かつひろ)

職位
救急救命専門指導教員
出身
埼玉県
資格
救急救命士、防災士、無人航空機操縦士、航空特殊無線技士、第2級陸上特殊無線技士
学位
学士(法学)
講義・実習
シミュレーション基礎~VI、救急車同乗実習I・II、救助救命医療学演習、防災減災対策演習
趣味
野球観戦、ドライブ
好きな言葉
That others may live.

小倉先生からのメッセージ

小倉 勝弘(おぐら かつひろ)救急救命専門指導教員の小倉です。実技の要となるシミュレーション実習のほか、消防機関での救急車同乗実習や防災減災対策演習、救助救命医療学演習を主に担当しています。 また、キャンパスを有する青葉区のほか、各地で開催されるイベントでの救護活動も担当しています。 救護事案は、いつどこで遭遇するかわかりません。皆さんも救急医療を学ぶ者として、1秒でも早く救護の手が差し伸べられる人材となってください。その時のためにも学内で基礎をしっかりと学び、来たるときにはその知識と技術を大いに発揮できるよう全力を尽くしてください。我々もそのための教育や支援を惜しむことなく行います。 私自身、消防機関での現場活動以外にも様々なフィールドでの勤務や研修にも携わってきました。今まで得てきた知識と経験を皆さんにも共有していくことで、広い視野を持ち、考える救急救命士になってほしいとも私は考えています。 知りたい気持ち、学びたい気持ちを持って全力で臨んできてください。熱いハートを持った皆さんを待っています!
色々と相談に乗れれば良いと思っています。よろしくお願いします。  

坂田 健吾(さかた けんご)

職位
救急救命専門指導教員
出身
埼玉県
資格
救急救命士、防災士
学位
修士(救急救命学)
講義・実習
シミュレーション基礎~VI、拡大 2 行為講習
趣味
トレーニング
好きな言葉
世のため人のため。

坂田先生からのメッセージ

坂田 健吾(さかた けんご)救急救命専門指導教員の坂田健吾です。主な担当はシミュレーション実習と国家試験対策です。国家試験に対し、「勉強苦手です」、「勉強習慣がないです」という声を耳にします。 しかし、多くの卒業生がそれを覆し、救急救命士となっています。 今まで何かに頑張ってきた人、これから頑張ってみようと思っている人。今後の人命救助の現場で活躍するのは皆さんです。自分が頑張った分助かる命があります。 このやり甲斐のある救急救命士を目指し 日本体育大学で一緒に歩き出しましょう。
   

鹿野 信一(しかの しんいち)

職位
救急救命専門指導教員
出身
北海道
資格
救急救命士
学位
学士(経営学)
講義・実習
シミュレーション基礎~VI、救急車同乗実習I・II
趣味
家庭菜園
好きな言葉
サミュエル・ウルマン「青春の詩」

鹿野先生からのメッセージ

鹿野 信一(しかの しんいち)救急救命専門指導教員の鹿野信一です。よろしくお願いします! 私は皆さんが4年間で受講するシミュレーションで実技を教えている教員です。また救急車同乗実習を担当しております。 私は、東京消防庁で救急救命士の国家資格を取得しました。今年4月から救急救命専門指導教員として日体大に就職しました。私が東京消防庁で学んだことや経験を皆さんに伝えていきたいと考えております。 一生記憶に残る大学生活を送ってみませんか。本大学への入学を待っております!!!
 

原田 諭(はらだ さとし)

職位
救急救命専門指導教員
出身
山口県
資格
救急救命士、防災士
講義・実習
シミュレーション基礎~VI、野外活動実習III(河川)、防災減災対策演習
趣味
料理
好きな言葉
雲外蒼天

原田先生からのメッセージ

原田 諭(はらだ さとし)こんにちは。救急救命専門指導教員の原田諭です。よろしくお願いします。 私はシミュレーション実習を担当している教員です。日本体育大学に来るまでは、山口県にある山口市消防本部で勤務しており、救急救命士の指導や山口県消防学校の教官を務めていました。 消防では主に救急隊として活動してきました。救急現場は1分、1秒を大切にし、傷病者 だけではなく、ご家族やご友人も大切にすることが重要です。私が経験した、やりがいや大 変だったこと、感動したことをみなさんとお話ししたいと思っています。 また、希望する学生で「山口県消防研修」を実施しています。私が勤務していた「山口市 消防本部」「山口県消防学校」で実際に消防の方々から訓練の指導を受け、現場のお話も聞かさせていただいています。 消防志望の学生だけではなく、病院志望、民間企業志望の学生でも素晴らしい体験ができます。 みなさんがご入学されたら、いろいろなことをお話したいと思っています。4年間、楽しく最高の学びが体験できる日本体育大学でお待ちしています。
 

星 光長(ほし みつなが)

職位
救急救命専門指導教員
出身
福島県
資格
救急救命士
学位
学士(マネジメント)
講義・実習
シミュレーション基礎~VI、救急車同乗実習I・II
趣味
ジョギング
好きな言葉
感謝。

星先生からのメッセージ

星 光長(ほし みつなが)習得するシミュレーションで、実技を担当させていただきます。講義や実習を通して知識、技術の習得をしていただき、さらにコミュニケーション力を養い、社会で活躍できる救急救命士になっていただけたらと願っております。充実した救急実習楽しみにしていてくださいね。

皆さんが、楽しく魅力ある学生生活を送れるようサポートできればと思っております。  
       

堀口 雅司(ほりぐち まさし)

職位
救急救命専門指導教員
出身
北海道
資格
救急救命士、防災士
学位
修士(救急救命学)
講義・実習
シミュレーション基礎~VI、野外活動実習II(雪山)、拡大2行為講習
趣味
柔道 3段、スキー、筋トレ、美味しいもの食べ歩き、釣り、キャンプ、読書
好きな言葉
「精力善用 自他共栄」「未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。」

堀口先生からのメッセージ

堀口 雅司(ほりぐち まさし)救急救命専門指導教員の堀口雅司です。私は皆さんが 4 年間で受講するシミュレーションで実技などを教えている教員です。 4年生大学(経済学部)を卒業後、民間企業(不動産業)に就職した後、皆さんと同様、平成6年に民間の救急救命士養成課程を経て、救急救命士の国家試験を取得しました。民間養成校出身の救急救命士では、日本の第1号になります。 その後さいたま市消防局で25年間、救急救命士として活動してきました。ほぼ全ての資格を取得し、出場件数も1万件は超えていると思います。ほとんどの症例を経験してきました。今までの知識や技術、経験を活かし、皆さんのような若き救急救命士の育成をと考え、令和元年度から日本体育大学・救急医療学科へ参りました。 これから、皆さんの学生生活(講義・実技)がより良いものになるように頑張りますので、皆さんもしっかりついてきてくださいね。プライベート・勉強・進路などでも相談に乗りますので気軽に話してみてください。よろしくお願いいたします。
   

三橋 正典(みつはし まさのり)

職位
救急救命専門指導教員
出身
千葉県
資格
救急救命士
学位
学士(体育学)
講義・実習
シミュレーション基礎~VI、救急車同乗実習、野外活動実習I(海)・III(河川)
趣味
ルアーフィッシング、読書

三橋先生からのメッセージ

三橋 正典(みつはし まさのり)救急救命専門指導教員の三橋正典です。私は、日本体育大学を卒業し、東京消防庁で20年間、救急救命士として、また救急隊長として勤務をしてきました。 当時は、救急医療学科のような素晴らしい学科はありませんでしたが、日体大で学んだことを活かして、消防署で勤務しながら救急救命士を取得し、救急現場はもちろん、消防救助機動部隊、病院委託研修派遣、研究活動など、何もないところから本当に体ひとつで飛びこんだ世界で様々な経験することができました。随分と遠回りしたところもありましたが、その経験を救急医療学科で実技を教えながら、実際の現場で活かせる知識と技術を伝えたいと思っています。 救急救命士は、人を助け、生命と身体を守り、社会に貢献する、これほどシンプルでやりがいのある職業はありません。実際の救急現場は、高い人間性と倫理観が求められ、時には厳しさもありますが、質実剛健の日体大で学べば、きっと皆さんを克服させてくれると確信しています。 救急医療学科で皆さんが将来の病院前救護を牽引する救急救命士となって活躍するのを楽しみに日本体育大学でお待ちしています。
 
公開日 : 2020-7-3